スポーツ

羽生結弦の「決意表明」について気になる内容は?引退宣言?

羽生結弦の「決意表明」について気になる内容は?引退宣言?

羽生結弦選手が会見を開くということで話題になっていますね。

長くトップフィギアスケーターとして活躍されている羽生結弦選手ですが、引退を宣言されるのでしょうか?それとも大会への継続参戦の決意表明となるか。

その去就に注目が集まります。

羽生結弦選手のプロフィール

羽生結弦選手は、2014年ソチ五輪と2018年平昌五輪の男子フィギュアスケートで金メダルを獲得したフィギュアスケート選手です。

そして、2018年に史上最年少で国民栄誉賞を受賞したスポーツ選手でもあります。

2013年から2018年のシーズンで、世界ランキング1位。

上記の様な前人未踏の成績から優秀なアスリートであることが分かりますが、それに加えてまるで王子の様なルックスで大人気となっています。

羽生結弦の「決意表明」の内容は?

一般的には、決意表明と言うと「頑張ります」と言った選手活動の継続を意味する会見にはなりそうです。

しかし、今年の北京五輪終了後はその去就に注目が集まる中、特に発言をしていなかった羽生結弦選手。

もしかして、その口から競技からの引退についても想いが語られる可能もあるでしょう。

羽生結弦の「決意表明」について気になる内容は?引退宣言?まとめ

このページでは羽生結弦選手の決意表明会見について解説をしてきました。

実際に何が本人から語られるのか当日になってみないとわかりません。

会見に注目しましょう。