情報

WiMAX未成年で申込みする方法

こんにちは、管理人です。


他の会社でも「個人情報不要」などの謳い文句がありますが、契約の仕方が複雑だったり
して「結局、1人で契約できない」と諦めてしまっている未成年の方も多いと思います。


今回紹介する記事は、家電量販店で販売接客の経験を 12 年もしているたかはしデンキさ
んのサイトです。


親の同意書なく WiMAX を契約したい未成年の方は、ぜひ最後まで読んでくださいね。

ビックローブの最大の特徴とは?

ここからは、「ビックローブだからこそできる」と言っても過言ではない 3 つの特徴をご
紹介していきます。

クレジットが不要!

基本的に WiMAX を契約したい場合は、クレジット払いにする必要があります。


しかし、「クレジットを持ちたくない!」「クレジットカードなんて、持っていないよ
…」という未成年の方がほとんどですよね。


また、クレジットカードを作ろうとしても「親に聞きながらじゃないと不安だし」と思っ
てしまい、結局、親の同意が必要になってしまうケースもよくあるのです。


一方で、ビックローブで WiMAX を契約すれば『口座振替』が選択できるため、親にバレ
ずに契約することができます。

本体代一括払いで、本人確認必要なし!

他の会社でも「本体代を払えば、本人確認の必要がない」という所も存在します。


しかし、その本体価格が異常に高かったり、よく分からない契約書を書かされるなど、未
成年の方だけでは不安になる要素がたくさんあります。


一方で、ビックローブの本体代は 21,912 円と、少しアルバイトを頑張って貯めることで払
える金額に設定されています。


また、怪しい契約書などを書く必要もないため、安心して WiMAX を契約することができ
ます。

1人でできる申し込み手順!

いくら格安で WiMAX を契約することができても「契約の手順が複雑」「1人じゃ結局、
契約手順を踏めなかった」など、諦めてしまう要素がたくさんあります。


しかし、ビックローブでは7つの手順を踏むだけで、簡単に契約することが可能です。


7つの聞くと多いようにも感じてしまいますが「エリアを選ぶ」など、簡単な内容となっ
ているため、未成年の方でも1人で契約することができます。

未成年でも親バレなしで契約することができる

今回ご紹介したビックローブの特徴は3つだけですが

・クレジットが不要!
・本体代一括払いで、本人確認必要なし
・1人で申し込みできる


など、完全に1人で契約することができるため、未成年の方に非常にオススメです。


「本当に1人で契約したい!」と思っている未成年の方は、たかはしデンキさんの記事を
読むことで、ストレスフリーの生活を楽しんでみてはいかがでしょうか。